DATABASE

2015年12月北海道販促カレンダー有料版

更新日:2015/09/26

sale1000

201511spdata-1a<サンプルはこちらからご覧いただけます>

下のサムネイルをクリックすると閲覧可能です。

 

2015年12月度北海道の販売促進カレンダーダウンロードショップ
●PDFデータ(A3サイズ仕様/15page/1.1Mb

価格 2,000円(税別)<期間限定>1000円(税別)

 

 

※購入の仕方はこちらをご覧ください。
2015年12月北海道の販売促進カレンダー

歳末バーゲン最高潮に。クリスマス後、歳の市から年越しへ。

<全体として>
・12月の消費は年間を通じて1番消費が多い月になる(H26は消費増税があったため3月が1位)。
・食費、被服、家具・家事用品、教養娯楽、水道光熱、保健医療は全て4位以内。
・消費順位が下位は、交通(7位)、住居(9位)、教育費(10位)。

<販促の流れ>
・11月下旬から始まった歳末バーゲンが初旬から最高潮になり、クリスマス以降一部がクリアランスセールへと変化する。
・クリスマス訴求と、年末年始、お正月準備が重複して行われる。
・電気料金、消耗品値上がり等から、省エネ・節電・節約を中心とした温かい冬の暮らし提案。
・クリスマス終了後、年末正月訴求へ、一部でん歩で年内初売り、年内福袋販売が行われる。

<食品>
・冬の味覚を使った鍋やホットメニューを中心として上旬はクリスマスメニュー訴求。
・中旬以降は、お正月準備、おせち料理訴求になる。忙しい師走にレトルトなど簡単メニュー訴求。
・クリスマス後は、歳の市、大歳の市など正月料理や、正月期間の消耗品、食材のまとめ買い訴求が行われる。

<衣料品>
・先月より続くウインターセールが引き続き中心となる。クリスマス後に歳末セールへ。
・中旬までクリスマスギフト好適品訴求、クリスマス後は、年末年始の帰省、行楽、新年、成人の日訴求。
・年内に福袋販売、新成人のファッション、晴れ着、セレモニースーツ、ジュエリーも合わせて訴求。

<住関>
・クリスマス訴求の多くは初旬で終了。中旬以降は大掃除、正月準備へと移行していく。
・年末年始の暮らし、帰省関連、旅行準備と、冬のドライブ、防犯・防災用品の訴求が行われる。
・一部で年内での福袋販売、一足早い新生活商品訴求が始まる。

<ギフト>
・初旬から中旬までお歳暮・冬のギフトとクリスマスギフト訴求。中旬以降てみやげギフトへ。
・東光ストア、ラルズなどでは、現物店頭販売の短期限定ギフト訴求を小刻みに実施。

<セール>
・上旬から歳末セールが中心となる。
・年末に初売り訴求と年末年始の営業時間の案内が大きくなる。

●2015年12月カレンダー概要
①2015年12月の暦・記念日

●2015年12月販促カレンダー
①2015年12月の気候
②2015年12月北海道の主な行事・祭事・イベント
③2015年12月販促テーマ

●昨年当月のチラシテーマタイトル
①2014年12月食品チラシタイトル
②2014年12月衣料チラシタイトル
③2014年12月住関チラシタイトル
④2014年12月イベント・セールチラシタイトル

●2015年12月度販促テーマリスト
チラシ・販促テーマと対象商品

●くらしく生活アンケート
①「冬の暮らし」アンケート(第190回)
②「年末年始の行楽レジャー」アンケート(第195回)

●12月のテーマ別商品分類
①「年末の大掃除」販促テーマ商品分類
②「お正月・迎春」販促テーマ商品分類

●12月の家計消費平成25年4月~平成27年3月

■形式 PDFデータ A3サイズ相当15PAGE 1.1M

 

 

 

 

 

 

 

 


札幌圏の主要小売店チラシリストはこちら

販売促進カレンダーの販売-ページ