DATABASE

チラシの利用状況アンケート(165回)

更新日:2013/11/15


165 チラシ利用アンケート
-
北海道のくらしアンケート くらしくによるインターネット生活アンケートレポートの公開

(PDFデータ/405kb-6page/画像をクリックすると開きます)

第165回アンケート チラシの利用状況
アンケート実施期間 2013年9月28日~10月30日
モニター総数 343名(男性75名 女性268名)
調査方法   全国のくらしく登録モニターへインターネットアンケートhttp://kurashic.com

<ご注意>
このアンケートで云う「チラシ」とは、小売店や消費者向けサービス会社が、作成し配布する広告物で、
・新聞に折り込まれて配達されたり、郵便ポストに直接投函される広告物
・路上で配布員が通行者に渡している広告物
・店舗に設置されていたり、店内で店舗スタッフから直接手渡しされる広告物
・複数ページに綴じられた冊子状ではなく、1枚の紙の片面や両面に印刷されているもの
・お店のインターネットサイトで、画像データで表示されるものも含みます(ネットチラシ)
上記を指してこのアンケートの「チラシ」とさせていただきます。※政治、宗教活動や市民活動などで配布される広告物は対象外とします。

<アンケートまとめ>
●チラシの内容を見ていると答えた方は全体の92%
●普段、内容を見ているチラシは「新聞折り込みチラシ」75%
●チラシを見て実際に商品を購入したことがある方は全体の91%
●チラシを見て実際に購入した商品は「食品」89%、「日用雑貨」61%、 「衣料品・靴」45%
●普段内容を見ているチラシは「量販店・スーパー」86%、「ホームセンター・インテリア・雑貨」51%
●チラシでいつも目を通す情報は「セール情報」「値引き・割引」「新商品情報」
●商品を購入する「きっかけ」になっているのは、「チラシ」70%、「テレビ・CM」64%、 「新聞」41%
(PDFデータ/405kb-6page/画像をクリックすると開きます)

素票(RAWデータ)セットを有料レポートとして販売しています。
ご興味のある方はお買い求めください。→有料レポート