NEWS

新年明けましておめでとうございます。2016年

更新日:2016/01/03

新年、明けましておめでとうございます。

本年も変わらないご愛顧よろしくお願い申し上げます。

 

今年は、

消費税10%増税を来年に控えた年になります。

2年前の8%消費税増税では、前年の8月時期からビックカメラが消費税増税に絡めたプロモーションを開始していました。

二ケタ大台の10%となる消費税増税、軽減税率の実施と合わせて、消費者にとって大きなインパクトがあるニュースとなります。告知はスムーズに、計画的に周知策を行っていく必要があります。

 

 

イベントとしては、
2016年8月5日から8月21日までブラジルのリオデジャネイロで開催されます。

2012年では6月2日ヤマダデンキチラシから登場していました。
夏のセールと合わせて、7月初旬から訴求が拡大していくと予測されます。

 

その他には
2016年7月に参議院選挙が実施されます。
昨年、一部ムーブメント化した安保法制に関わるデモなどにより、一般の関心を多く集め、昨年末に行われた流行語大賞の候補にも多く取り上げられました。

また、選挙投票年齢の18歳までの引き下げにより、より若い年齢層に対しての話題作りの土壌ができたように思います。

 

主要国首脳会議(サミット)が2016年5月26日、27日の日程で三重県で開催決定しました。
伊勢志摩サミットといわれています。

中東の紛争や、ISと呼ばれるテロ組織の話題、ドローンの官邸落下等で、日本のテロ対策、防犯対策への関心が高まると思われます。

 

その他、TPPや、中国・韓国との関係など、海外にも多くの課題や決断を抱えています。

 

 

東日本大震災から5年がたち、2016年度は今後の日本の(消費者)意識の方向が変化する年になるかもしれません。

 

本年もよろしくお願いします。

 

代表 紫藤 孝朗